スポーツビジネスの総合マネジメント企業

  • 詳細はこちら>>

    紀平梨花選手:フィギアスケートグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯で日本勢初となるGPシリーズ初出場優勝を果たしました。

    2018.12.11

    ショートでは5位と出遅れた紀平選手でしたが、フリーでは2度のトリプルアクセルを鮮やかに決め、154.72点をマーク。合計224.31点で逆転優勝となりました。この合計得点は女王・アリーナ・ザギトワ選手(16・ロシア)に続く、今期世界第2位の高得点!デビュー戦で優勝という紀平選手の快挙は世界を驚かせました。

    紀平梨花選手が1歳9か月頃から学んでいた”ヨコミネ式教育法”が注目となっておりますが、株式会社MPandCは、そのヨコミネ式の正規代理店として全国の幼稚園、保育園、塾にヨコミネ式導入の活動を行っております。

    詳細はこちら>>