スポーツビジネスの総合マネジメント企業

  • news-2018-1

    「徳島大学名誉教授荒木秀夫氏によるMR. ARAKIコオーディネーションメソッド指導者無料体験会」開催

    2018.10.28

    アスリートと街をつなげ、スポーツの力で街を元気にするアスマッチプロジェクト(所在地:東京都渋谷区、代表:森下尚紀)は、 2018年11月24日(土)に田町の東京工業大学付属科学技術高等学校にて「徳島大学 名誉教授荒木秀夫氏によるMR. ARAKIコオーディネーションメソッド指導者無料体験会」を開催いたします。

    なお、この体験会はアスマッチプロジェクトが主催し、同会場にて実施される「U-18 フリーキック選手権2018東京都 大会 supported by スカサカ!」の一つのプログラムとして実施されます。

    コオーディネーション理論とはドイツを中心としたヨーロッパにて運動の基礎トレーニングとして行われ、多くのヨーロッパフットボールチームが導入しており、日本サッカー界でも徐々に話題となってきています。そのコオーディネーション理論を30年にわたり研究し、独自のコオーディネーションメソッドを確立した徳島大学名誉教授の荒木氏が今回、スポーツ指導者向けに体験会を無料にて実施いたします。

    この指導者体験会に参加をご希望される方は、下記申込書に必要事項をご記入の上、大会事務局宛にメール、またはFAXにてお申込みください。なお、本体験会は先着100名様限定とさせて頂きますので、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。

    詳細はこちら>>