スポーツビジネスの総合マネジメント企業

  • WFL

    「WORLD FOOTBALL LAB」 Grand Open!⚽️

    2018.9.7

    「WORLD FOOTBALL LAB」

    「ワールドフットボールラボ」は、徳島大学名誉教授の荒木秀夫氏が開発した「MR. ARAKI コオーディネーションメソッド」により、身体だけでなく、心と脳に働きかけることで、子ども達ひとりひとりが持つ潜在能力を引き出し、学ぶ力を育てるフットボール教室です。

    このメソッドにより、リフティングやフリーキックなど、これまで数多く繰り返すことで身につけていた技や新しく覚える技術が、数少ない回数でもできやすくなります。

    また、ドイツやスペインをはじめとした世界のフットボールメソッドを、東工大附属高校サッカー部部長の進藤正幸氏の監修の元、研究を行い、その戦術や技術を子ども達に伝授していくことで、 世界で活躍できるフットボールプレイヤー育成を目指していきます。

    さらに体力や技術だけでなく、ひとりの人間として世界に誇れる人間形成を目指します。

    開催場所:東急スポーツオアシス公式サイト

    http://kids.sportsoasis.co.jp/shop/kz79/school/soccer/index.html#link1

    #ワールドフットボールラボ#MPandC

  • kanno選手

    ウィールチェアーラグビー日本代表 世界選手権で初優勝!(官野一彦選手)

    2018.8.13

    アスマッチプロジェクトでアドバイザリーを務める「官野一彦選手」が ウィールチェアーラグビー日本代表として戦った世界選手権(シドニー)で初優勝しました。http://www.asumatch.com/#section_5

    決勝で日本代表がオーストラリア代表を62―61で破り、初優勝。

    日本は過去、世界選手権、パラリンピックとも3位が最高で、優勝は両大会を通じても初めて。

    今大会、準決勝でリオデジャネイロ・パラリンピック銀メダルのアメリカに51―46で勝利し、決勝でもリオ・パラ金メダルのオーストラリア相手にみごと勝利しました。

    「官野一彦 かんのかずひこ 」1981.08.01(千葉県袖ケ浦市出身)

    ウィルチェアーラグビー日本代表(2007〜)リオで銅メダルを獲得するも、東京パラで金メダルを獲得するために昨年10月から世界最高峰のアメリカリーグに挑戦。

    日本ウィルチェアーラグビー界を引張って来たキープレーヤーの一人で、決して試合中は表情を出すことなく自分に課された仕事を積み重ねる試合巧者緻密な計算高いプレーには定評があり、海外の大柄な選手とのマッチアップでも躱すチェアワークで翻弄し、相手チームのペースを乱していく。2016年のリオパラリンピックでは悲願のメダルを獲得したが、2020東京パラリンピックに向けて新監督の元で一番高い表彰台を目指している。

    「アスリート」と「街(マチ)」をつなぎマッチングしていくプロジェクト アスマッチプロジェクトのアドバイザリーを務める。

  • news-2018

    MPandC代表メッセージ!Vol. 25

    2018.7.24

    株式会社MPandC代表取締役社長より代表メッセージを配信しましたのでお知らせいたします。今回はコオーディネーション理論の第一人者である荒木秀夫さんにご登場いただきました。

    MPandC代表メッセージはこちら >>

  • news-2018

    コオーディネーション理論の研究者、荒木秀夫氏と10年間の長期パートナーシップ契約を締結

    2018.7.24

    スポーツビジネスを総合的にマネジメントする、株式会社 MPandC(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森下尚紀、以下 MPandC)は、30年にわたりコオーディネーション理論を研究している荒木秀夫氏と10年間に渡る長期パートナーシップ契約を2018年7月17日(火)に締結いたしました。今回のパートナーシップ契約を受けて、子ども達の運動不足への問題解決や、超高齢化社会における地域住民の健康促進などを目的に活動している、地方自治体での体験型イベントや、企業とのスポーツイベント等に、『コオーディネーショントレーニング』(http://jacot.jp/)を積極的に導入していきます。

    詳細はこちら>>

  • news-2018

    MPandC代表メッセージ!Vol,24

    2018.7.19

    株式会社MPandC代表取締役社長より代表メッセージを配信しましたのでお知らせいたします。

    MPandC代表メッセージはこちら>>

  • news-2018

    MPandC代表メッセージ!Vol,23

    2018.6.30

    株式会社MPandC代表取締役社長より代表メッセージを配信しましたのでお知らせいたします。今回は株式会社グリスタの代表取締役社長の斎藤氏にご登場いただきました。

    MPandC代表メッセージはこちら >>

  • news-2018

    MPandC 代表の森下尚紀は、このたび、青山学院大学「スポーツキャリアプログラム(AGU-SCP)」の特別研究員に就任いたしました

    2018.6.29

    長年に渡るスポーツ業界での経験と実績を最大限に活かし、本プロジェクトに貢献できるよう意欲的に取り組んでいきます。『スポーツキャリアプログラム(AGU-SCP)』 - 青山学院大学が、主として体育会学生を対象として2015年度に開設。アスリートの経験を活かしつつ、データ分析能力とコミュニケーション能力を身につけることにより、これからの社会で活躍できる人材を養成することを目的としている。

    詳細はこちら >>

  • news-2018

    株式譲渡に関するお知らせ

    2018.6.19

    平成 30 年 6 月 19 日開催の取締役会において、ジェイエムエス・ユナイテッド株式会社に対し、株式会社 MPandCの株式を譲渡することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

    詳細はこちら >>

  • news-20180602

    2018年も高校生フリーキック選手権開催決定!FARM Sports Fundingにてクラウドファンディングもスタート!

    2018.6.2

    アスリートと街をつなげ、スポーツの力で街を元気にする「アスマッチプロジェクト」(所在地:東京都渋谷区、代表:森下尚紀)は、株式会社マグノリア・スポーツマネジメントのスポーツ特化型クラウドファンディング「FARM Sports Funding」を活用して、「高校生フリーキック選手権」のプロジェクトをスタートしましたことをお知らせいたします。

    詳細はこちら >>

  • news-2018

    MPandC代表メッセージ!Vol,22

    2018.4.28

    株式会社MPandC代表取締役社長より代表メッセージを配信しましたのでお知らせいたします。今回は元国際審判員の西村雄一氏とお笑い芸人のこにわ氏にご登場いただきました。

    MPandC代表メッセージはこちら >>